小型フローティングクランプ

口金がスプリングの力でワークにコンタクトし、その位置でロック、ワークに倣ってクランプします。

フローティング・クランプはワークを治具に3点で固定した後に、ビビり振動が起きやすい個所を特にクランプし保持するためのものです。

特長

曲がりやすい薄い肉厚のワーク部分でも変形させることはありません
本製品は、T溝だけでなくフランジをM6を3本使って冶具等に固定することが出来ます。

用途

  • 形状が複雑なワークのマシニング
  • ビビリ安い薄い肉厚ワークのマシニング
  • 航空機等の薄型精密部品の加工

サイズ

  • 全高 122mm
  • サポート力 2~8kN

お問い合わせは下記をクリックしてください

http://www.rohal.jp/contact