5軸加工用ワークの位置決めクランプ   『ドロップゼロ』

スピンドルをレンチで締めるだけでワークをワンタッチで着脱。
作業負担の軽減、治具コストの低減、段取り時間を短縮し作業効率を向上!

ドロップゼロ(モジュール・ゼロポイント・システム)は、スピンドルをレンチで締めるだけで、ワークをワンタッチで取付け・取外しを行うことができます。ワークの5面加工に最適です。ニップル(ゼロポイント用、ダイアカット形、フローティング形)をワークに直接組付けます。ドロップゼロは、必要に応じて重ねて使うことができます。ドロップゼロは段取りの簡略化、治具コストの低減、ツールのアクセスを向上させます。

 

詳しくはカタログをご覧いただくか、お気軽にお問合せ下さい。
お客様の環境に合った製品をご提案いたします!