お知らせ

News

金型交換ソリューション ローラー/ボール・バー新カタログ掲載しました

プレス機ベッドのT溝に組み込むことで、金型交換を簡単、安全に行うことが出来ます。

(例) 1トンの金型を動かす場合、約800kgfの力が必要→最適条件で、ローラー・バーを使うと10~40kgfで済みます。

金型をベッドから持ち上げる方式は、油圧リフト式、ばねリフト式があり、移動方向を制限するローラータイプ、自在な向きに移動できるボールタイプを揃えており、それぞれ自由に全長、ボール・ローラーの間隔、T溝幅・深さを選択することが可能です。